お菓子に対する想い。

服飾の専門学校に通う為に一人暮らしを始めた18歳の頃から、
私はお菓子の魅力へどんどん引き込まれました。
今思うと酷いものばかり作ってましたが笑

小麦粉や卵、バター、お砂糖の分量と作り方で、いろんなお菓子に変わり、
組み立てていく感じがお洋服に少し似ている感じがします。
焼いてる時の香りとか、少し心が乱れている時の調子の悪さとか、ちゃんとお菓子に向き合わないと上手く作れない集中力が、
無心となれてストレス発散になり、
よく真夜中に1人で作って、食べずに満足してました。

そんな時、当時の上司から大手お料理教室の体験を誘われて、まさか自分だけが入会し、ケーキのみのコースで通い始め、気づけば転職する事になるとは笑


自分にとってお菓子って、
人を幸せに出来る魔法の食べ物なんですよね✨
それを自分で作って、大切な人に渡した時のドキドキと感動をたくさんの人に伝えたいなって思ってます!



そういえば、
先週の土曜日は、勤務している学校の体験入学のお手伝いをしました。
200人分のデザートビュッフェはなかなか大変でしたが、生徒のたくさんの笑顔と頑張りが見られてよかったです❤️



7/29日曜日 13:00〜
キャンセルが入り、1名空きが出ました!
台風もどうやら大丈夫そうなので、続行します。(多分…)
またには一緒にケーキ作りしませんか?

生の桃でピューレから手作り
ムース・ア・ラ・ペッシュ🍑 
ご予約はこちらから
↓↓
または
上のメニュー内contactよりお願いします☺︎

'aina LIFE kitchen

菓子研究家 武藤ともみです。 2018年7月より阿佐ヶ谷にて、 超少人数制プライベートお菓子教室 'aina LIFE kitchen をオープン致しました。 'aina(アイーナ)は、ハワイ語で食料を入手する大地という意味があります。 大事な人を思いながらごはんを作り、 喜んでもらえるだけで嬉しい。 その気持ちを大事にしてほしいという思いから名付けました。 食を通じて人と人との繋がりを。

0コメント

  • 1000 / 1000